漢方薬冷え性 等の改善に|三和生薬

三和生薬株式会社

会社情報 CORPORATE INFORMATION

概要

社名
:三和生薬株式会社
設立
:昭和37年(1962年)
資本金
:60,566千円
代表取締役
:増渕 猛善
社員数
:78名 (2009年4月1日現在)
本社
:〒321-0905 栃木県宇都宮市平出工業団地6番地1 アクセスマップ TEL 028-661-2411 FAX 028-661-2410
営業所
: 〔東京営業所〕〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目6番地1号 斎藤ビル4階 アクセスマップ TEL 03-3834-2171  〔福岡営業所〕〒812-0888 福岡県福岡市博多区板付7丁目8番59号 アクセスマップ TEL 092-573-5670
事業概要
:医薬品の製造及び製造販売、健康食品の製造及び販売
企業活動と医療機関等との透明性に関する指針 企業活動と患者団体との透明性に関する指針

沿革

1962年(昭和37年)
三和生薬株式会社を設立 資本金350千円。
村山慶吉 代表取締役社長就任。
1963年(昭和38年)
医薬品製造業許可取得、「加工ブシ末」製造承認書取得。
1963年(昭和38年)
「加工ブシ末」製法特許取得。
1965年(昭和40年)
厚生省令改正にて「加工ブシ末」配合剤の一般用医薬品取得可能に。
1966年(昭和41年)
八味地黄丸料など「加工ブシ末」配合一般用医薬品11品目の製造承認取得。(1966~1969)
1967年(昭和42年)
アコニンサン錠(加工ブシ末製剤)薬価基準収載。
1972年(昭和47年)
新工場増築。
1977年(昭和52年)
資本金10,000千円に増資、エキス抽出プラント増設。
1979年(昭和54年)
資本金40,000千円に増資、エキス抽出プラント増設。
1980年(昭和55年)
製剤工場増築。
1981年(昭和56年)
「加工ブシ末」他医療用漢方製剤23品目薬価基準収載。
1982年(昭和57年)
資本金60,000千円に増資、エキス乾燥プラント増設。
1983年(昭和58年)
台東区上野に東京営業所、福岡市に福岡営業所開設。
1984年(昭和59年)
医療用漢方製剤「麻黄附子細辛湯」他11品目薬価基準収載。
1987年(昭和62年)
エキス製剤棟増設。医療用漢方製剤「桂枝茯苓丸料」薬価基準収載、収載品目計38。薬用植物栽培場(北海道)施設増設。
1988年(昭和63年)
トリカブト品質改良にて「サンワおくかぶと1号」名称で品種登録。
発売品目数 医療用薬価基準収載41品目、一般用182品目。
1991年(平成3年)
生薬原料保管定温倉庫新設。
1996年(平成8年)
品質管理棟新築。
1997年(平成9年)
薬用植物栽培場宿泊施設新築。
2001年(平成13年)
関連会社ジュンワ株式会社吸収合併、資本金60,566千円。
2002年(平成14年)
製剤工場増築。東京営業所 千代田区外神田に移転。
2006年(平成18年)
増渕猛善 代表取締役社長就任。
2007年(平成19年)
種村製薬株式会社より「腎臓仙」「ぜんそく散」を承継。

アクセス

本社・工場

〒321-0905 栃木県宇都宮市平出工業団地6番地1
TEL 028-661-2411  FAX 028-661-2410

 〔アクセス方法〕
  最寄駅 JR宇都宮線岡本駅

東京営業所

〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目6番地1号 斎藤ビル4階
TEL 03-3834-2171

 〔アクセス方法〕
  最寄駅 地下鉄銀座線末広町駅

福岡営業所

〒812-0888 福岡県福岡市博多区板付7丁目8番59号
TEL 092-573-5670

 〔アクセス方法〕
   最寄駅 JR鹿児島本線笹原駅